いもうとの四十九日法要

いもうとの事①

3月4日(日)予定日よりすこし遅れての出産となる
分娩開始までは、何の異常もなく赤ちゃん誕生を今か今かと待っていた。

私の携帯を、マナーモードにしていた為
生まれた赤ちゃんの画像に気がついたのが夕方。
「おめでとう!」返事がない
何か胸騒ぎがしてしょうがない
「メルシーは大丈夫か!!」返事がない
午後3時過ぎから始まった分娩で
子宮を摘出するというのがどれほどの緊急度だったか
待機していた救急車に一緒に乗るまで弟は知らなかったという。
救急車が待機していることすら、知らなかったという。
インフォームドコンセント説明責任が丁寧になっているこの時代に
こんなことがあるのだろうか・・・


           寝返りが上手になって・・・クルクルくるくる
f0142733_17264913.jpg


# by u831203 | 2007-07-17 17:47 | 家族・友人・知人 | Comments(2)

ジーンズとエプロン

先日、実家へ帰ると母がエプロンを縫い上げて短くしていた。
背が低くなったので、短くしているのかなと思うと、
長いと邪魔になるらしい。
1枚は新しい短いエプロンをプレゼントしたのだが・・・
まてよ!
そうや、捨てるにはもったいなくてタンスにあるアレ
リフォーム(短くしただけ)しよ~
f0142733_129054.jpg


主人の長年はいてるジーンズ
擦り切れて足が見えるという
「わざわざでも、あけてるファションもあるよ」
「この年でそんなん、はけるか」
ということで、繕い物2本
f0142733_12143794.jpg


大活躍のミシンさんでした

# by u831203 | 2007-07-12 12:19 | 楽しいこと | Comments(4)

プチトマト

毎年、小さな庭にトマトを植えるけど、色づいた頃
ヒヨドリにつつかれて、まともに食べたことがない。
そうだ、今年はプチトマトだけにしよ~と!と決めて 正解。
2週類のプチトマトが次々に色づいて甘い。
くちばしでは、的がはづれるのだろうか。
でも・・・金柑を食べようと思った時には1個も
なかったし、大きさは同じくらいだよね。
不思議だな~。でも、甘いプチトマト
f0142733_6522364.jpg


# by u831203 | 2007-07-11 06:55 | 自然 | Comments(1)

樋谷のおじさんが・・・

おじが亡くなり、お葬式で鳥取に行ってました。
71歳のおじは、さりげなく、やさしい人で、
毎年甘い梨を送ってくれました。4軒しか家がなく、
今は車で実家からすぐだけれど、昔は徒歩で山越えしないと
行けない村だった。
その前日まで、うだるような暑さが、雨の中でのお葬式。
たくさん蛍の飛ぶ谷だけれど、その日は2匹だけ飛んでいた。
亡くなっても尚、優しさがジンとくる

写真中央の高~い橋の下、1km程下がったところが樋谷
尚、雲の向こう右端に大山がのぞく。

f0142733_6351547.jpg


# by u831203 | 2007-07-10 06:41 | 家族・友人・知人 | Comments(0)

 キャンドルの明かりで

蒸し暑い夜、家の明かりを消してキャンドルを
灯してみた。ほのぼのとした明かり。
外からの風が、涼しく感じられる不思議。
昔はこんな風にゆっくりと時が流れていたんだろうな
なくなった祖父母が70過ぎの時、
まだ夜の明けぬ暗闇で、火鉢を囲み、
ろうそくの明かりの中で、 初恋の話をしていた。
ステキな夫婦だと思った。
こんな夫婦になりたいと思った。
また、キャンドルを灯そう・・・

# by u831203 | 2007-06-24 09:12 | ブログ | Comments(0)

娘に導かれ

エキサイトのブログかわいいよ!
と、使わせてもらうことにしました。
宜しくです!

# by u831203 | 2007-06-17 23:44 | 家族・友人・知人 | Comments(0)
line

思いのままに・・・・そして時々、夫の絵


by がちゃぴん秀子
line
カレンダー