母の絵手紙(1昨年)

f0142733_5554359.jpg
母が一昨年の二月に我が家へきたときは同じ人と思えないほどやせ衰えていた。40代の頃から悪かった腰へ、台風の後始末の無理がたたって座れず歩けず。はってトイレに行き、寝たままご飯を食べると言う姿。内臓は強いからこのままの姿で長生きだとかわいそうだと思い近くの針へお世話になることにした。(根回しが足りずご迷惑かけました。)f0142733_556637.jpg
私は仕事があったので、主人が送り迎えを日に何度もしてくれた。三時には母にお茶やお菓子等も出してくれてよく世話をしてもらった。そもそも私が主人との結婚を決めた決定打は、社内報に載っていた「家族に対する思い」を読んだこと。この人なら、私だけでなく私につながるすべての人を大切にしてくれるに違いないと思ったから・・・
f0142733_5563797.jpg







10歳の年の差を1番心配したのは母。結婚してから一番喜んでいるのも母。年に二回宝くじの夢を母に送ってくれている。まだ300円しか当たったことはないけどありがたい気持ち。半年の治療を終えて蘇った母は、畑に、孫の世話に、習字にと水を得た魚?のように生き生きと働いている。「もう二度目はないから、体を大切に使ってや!」と辛口を言う私。あの6ヶ月は主人も本当に大変だった。私は私なりに・・・ず~っと同居している弟夫婦には感謝の他ない。たった1日私の会社の人に、絵手紙を教わった母。「生きる希望が持てた」と実家に帰ってからお礼状として送ってくれた。今は、描く暇がないほど元気でありがたい。主人へ「その節は大変な迷惑、お世話をかけてしまいました。ここにあらためてお詫びとお礼申し上げます」
タヌキ=ぷーさん=秀子


# by u831203 | 2007-12-19 06:41 | | Comments(1)

大根葉

まりちゃんがたくさんの大根を持ってきてくれた。おいしい漬物作ってもらえますか?f0142733_6281554.jpgf0142733_629772.jpg







f0142733_6352554.jpgf0142733_636958.jpg







今年の夏になくなった夏子さんに教えてもらった保存
「ゆでて、固く絞って冷凍しておくと、何にでも使えるよって」。
農家で育った私は、あまり葉っぱまで家へ持ち帰らず、
畑で処分することが多かったのですが、
何もないとき味噌汁の具にしたり、炊いたり便利ですね。
f0142733_6451826.jpgf0142733_6455824.jpg









ひさこさんに教えてもらった「菜めし」を作りました

# by u831203 | 2007-12-17 06:57 | 料理 | Comments(0)

おじからの絵手紙

f0142733_9325028.jpg一緒に信楽へ行って買ったタヌキ
後で送ったタヌキ
タヌキ=秀子
こっちを観てるとよく電話をくれる
気にしてもらって幸せ
大病をしたおじのほうがきついはずなのに・・・
おじとおばは、祖父母の次に
尊敬する夫婦
こんな夫婦になれたらいいな
こんな人格を持てたらいいな
そういうお手本

自宅玄関をささっと描いたと   f0142733_1034376.jpg
一級建築士の腕は図面を書くのもすごいが
その技術は何にでも応用されている
畑を作っても
料理を作っても
家具を作っても
座右の銘は「同じ目線で」

f0142733_9352496.jpg
筆ペンが大好きですぐに、愛のある手紙をくれるのだが絵と色が入ってきた。またまた楽しみにしてます。みんな絵を描いてる時幸せだよね


# by u831203 | 2007-12-16 10:17 | ブログ | Comments(0)

京都南座顔見世へ行く

f0142733_642825.jpg
f0142733_643660.jpg
f0142733_6444823.jpg

f0142733_6455423.jpgNABAさんからチケットをもらったので行かせてもらったのであります
こういうときに頼りになるのは主人で、歴史や歌舞伎、古典落語そのうんちくは私から見ると天才的。
主人にしてみれば「これが普通」と謙遜するが普通じゃない。行く道中、予習で「勧進帳」のことを教えてもらう。
だから、それは目がパッチリ開いて、面白かった。
松本幸四郎・松たかこのお父さん。f0142733_75093.gif
有名どころがずらり・・・
白塗りで分からない?(私だけかな)
日本の伝統文化に触れた一日でした。


# by u831203 | 2007-12-15 07:05 | ブログ | Comments(1)

ドレス選び

がちゃぴんじゃないですよ!f0142733_185513.jpg
f0142733_2023494.jpg






f0142733_20252833.jpg

私は40才になる前にとドレスを着てf0142733_20312130.gif
かつらをつけて写真取りました
ハッピーブロマイドと自分で言って、
ともちゃんにあげたけど
正直気持ち悪い写真だった。
やっぱりかわいいな~
本番の衣装はヒ・ミ・ツ



# by u831203 | 2007-12-14 18:40 | ブログ | Comments(4)

母の版画②


f0142733_14575665.jpg
どうしてるかと思って電話した。
「頼まれている刺し芽の用意ができるまで、今、習字をしとるだが」寸暇を惜しんで練習しようというのは我が母ながらすごいと思う。好奇心、研究心旺盛な77歳の母。
父との子供みたいなけんかだけはやめてほしいな。


# by u831203 | 2007-12-13 14:51 | ブログ | Comments(2)

はがき絵

f0142733_6423783.jpg
f0142733_6434143.jpg





友達三人組。
公募したわけでもないのに
私のニックネームが決まってた。
「がー」である。
がちゃぴんの「がー」
気に入った。
いつか孫が生まれたら
「がーちゃん」と呼ばせようかな・・・


# by u831203 | 2007-12-12 06:51 | ブログ | Comments(6)

オキザリス

オキザリス 
        楽しみ植えて  
                  置き去りす

f0142733_1742920.jpg「桃の輝き」

「ブラジルイエロー」

9月末に園芸農家をしている実家でf0142733_17574185.jpg
オキザリスの種を植えて
「持って帰ってね」って
言ってもらってたのに忘れてしまい、
近くの店で買いました。
大好きな花に1つになりました。
いろんな種類があって楽しそう。
でも庭にはえる「カタバミ」はしつこくて・・

# by u831203 | 2007-12-11 18:02 | ブログ | Comments(2)

クロちゃんとモモちゃん

  玄関を、開けたらすごいスピードでお外に出てしまいました。
  ムートンと間違わないでね。
f0142733_6411693.jpg
f0142733_64203.jpg


f0142733_6424720.jpgママは、どうしてあっという間に捕まえるかと言うと、ぱっと車のドアを開けると、ドライブに連れて行ってもらえると思って乗り込むんです。
f0142733_6433213.jpg

     バイバイ!窓から見送りありがとう。

# by u831203 | 2007-12-10 07:00 | ブログ | Comments(3)

のめり込むタイプなのかな~

f0142733_5223084.jpgf0142733_5231732.jpg





f0142733_5274352.gif

# by u831203 | 2007-12-09 05:30 | ブログ | Comments(0)
line

思いのままに・・・・そして時々、夫の絵


by がちゃぴん秀子
line
カレンダー