2008年 01月 27日 ( 3 )


久しぶりのはがき絵

友人のGさん。しばらく絵を描いてなかったやろ~
おじに、久しぶりにはがきを出しました。

f0142733_2152424.jpg



f0142733_21585031.jpgGさんの母上に出したはがき
8月にあれだけの大きな手術をした後なのに
82歳現役で仕事をされているのは立派としか言いようがありません。いつまでも仲良くけんかしてね


f0142733_21594385.jpg


唯一、夫の兄弟の中で一人だけの姉のお土産
姪に教えてもらった水菜と八朔サラダの立役者
『スペインのオリーブオイル』
感謝と報告の気持ちで出しました。




f0142733_22211512.gif


by u831203 | 2008-01-27 22:23 | | Comments(2)

雪の日に

朝、雪がうっすらとお化粧してくれました
f0142733_20103639.jpg

あんまり寒いので、
『そうや、今日はけんちんを作ろう!』
f0142733_2112162.jpg
f0142733_211415.jpg

母が、よく作っていたので朝ごはんの片付けの後作りました。
サトイモ、人参、大根、今日は厚揚げ(母は豆腐が多かった)、昆布の細切りで
昔は、菜種油とかでお祭りとか、大切な日にてんぷらを作っていた。
油は、貴重品だったから、てんぷらとかした後の油で炒め煮に使っていたな~
玉子焼きや、弁当に入れる赤いウインナーを焼く時も。
今は簡単に手に入る油だけど粗末にできない癖が残る私です
でも、残念ながら私の作る田舎料理は家族には不評なものが多くて・・・
f0142733_2142378.gif

by u831203 | 2008-01-27 21:47 | 料理 | Comments(0)

兄と私

f0142733_6564213.jpg先日帰った後で丁寧で達筆な手紙をもらった。
「兄は涙もろくなったな」と夫がいう。
来たことを喜んで喜んでもらった。
私は、実家もそう、おじやおば、自分がしてもらってきたことをしているだけ。
だからしておかないと次にバトンが渡せないのか~と書き込みながら思う。
子供たちよ、自分たちが受けた恩忘れたらあかんで・・・

そう思っていっぱい失敗もした私やけど、姪に教えてもらった。
「お金のことで、訪ねて来るのは友達やないで、今度何か進められたら相談してや」
心強い言葉ありがとう。NOがいえない私はいっぱい失敗して家族に信用がないのであります。おびただしい健康器具の数々、アトピーにいい、健康にいいといわれて買ってしまう。それもこれも家族の健康を思えばこそなんだけどダメ母なんです。強い見方が増えてうれしい。
f0142733_6572039.jpg

「お前の描く絵の邪魔をせんことにした」と俳句を入れなくなった夫が久しぶりに書いてくれた。字も気性と一緒でまじめで一本気
どこに書くかでもめたらあかんと思って絵を書く前に書いてもらいそのイメージに合わせて描いた絵2枚


その日、ちらつく雪の寒い中を、興福寺の仏様が見たいとの希望で奈良公園界隈をみんなで歩きました。まず興福寺、宝物殿には私たちも始めて
二月堂、東大寺大仏殿それだけでも立派なコースです。



f0142733_6574778.jpg本物とかけ離れているという夫
ほっといて!
自分流なんやから
お兄さんと私はそういう仲間
下手でもいい
ただ心が繋がれば・・・
描いては癒され
送っては喜ばれ
届けばはうれしく
何を描こうかと思えば
希望がわき勇気がわく
幸せにも気づく
そんな絵であれば・・・



by u831203 | 2008-01-27 07:39 | | Comments(0)
line

思いのままに・・・・そして時々、夫の絵


by がちゃぴん秀子
line
カレンダー